◆◇◆THE BALI ♪◆◇◆

2005年8月に初めて体験したバリ島ライフ。 滞在日記や、SPAの感想、楽しかったこと、面白かったことなどなど。 2007年1月にサヌールのバリハイアットにも滞在。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4日目

0IMG_8373.jpg

朝起きたら、頭痛は治まっていたのでホっ。
6時半に朝食を食べてから、シゲを送り出す。
後からシゲに聞いたら、ガイドのハマちゃんは、日本で働いていたこともあり、今でも日本のサーフショップと契約しているらしい。
サヌールに住むハマちゃんだからこそ連れて行ってくれるポイントで充分楽しめたらしい。
ハマちゃんによると、バリの人はブラジル人が嫌いらしく、ローカルのポイントはブラジル人は入れないらしい。
だから昨日は波のバカデカイ欧米人だらけのビーチに行ったんだなぁ・・・と妙に納得してしまいました^^
ま、昨日のは勉強代として、今日からenjoyしてきてください♪

0IMG_8387.jpg

さてさて、私の方は、9時にSPAのスタッフが迎えにきてくれるはず。
なのに、なかなか出会えず、15分過ぎたら電話しようと思っていた矢先に9時前からウロウロしていた人に「みきさん?」と話し掛けられた。SPAの名前を聞くとビンゴだったので、なんでこの人は私になかなか声かけてくれなかったんだろうと聞いてみると、彼が持っている名簿には、2名のゲストとなっていたので、2人組にばかり声をかけていたとのこと・・・正しい情報が伝わってないことってけっこうあるのね・・・とこのときは軽~く考えていた。
車が空いていたので、20分もしないでレギャンビーチ沿いのメルキュールホテルに着く。エレベータで4階に行くようにいわれ、4階のプール沿いのSPAの受付に行った。ただメニューに「BARI SPA」と書いてあったのが気になって、「GAYA SPAに10時から予約したんですけど」と確認してみた。すると、お姉さんは「えっ?サヌールからいらしたみきさん?」と驚きの表情・・・イヤ~な予感・・・

お姉さんは流暢な英語で、「ごめんなさーい、運転手がまちがえたのねぇ。ここのSPAじゃないのぉ。一緒に下に行きましょう」と私も口をはさめないまま連れていかれる。4階のエレベータの前にいると、さっきの運転手さんがちょうど降りてきた。お姉さんがここぞとばかりに「違うわよ~」と責めている(バリ語なんだかインドネシア語なんだかさっぱりわかんないけど。)お姉さんに笑顔で送り出されて、運転手さんと一緒にエレベータで下へ。
またもや運転手さんはさっきの名簿を私に見せて「メルキュールホテル、BALI SPA」と書かれたところを指差し「まちがった情報だったんだ」と、頭をポリポリかく。さすがに二度目は愛想笑いもできなかった。しかもここのホテルは4階にプールがあるので、濡れたままエレベータを使用する人が多いみたいで、妙にエレベータの床が水びたしでテンションさがる・・・。こまめに拭くか、吸水性のあるものひけばいいのに・・・。
そして本当のGAYA SPAがあるサンディ・パラホテルリゾートへと向かう。この辺りは一方通行が多く、車の通行量も多いため、メルキュールホテルからサンディ・パラホテルリゾートまで、15分以上かかった・・・。テンションかなりローです・・・
0IMG_8388.jpg

「GAYA SPA」
たまには都会に行こうと予約した、クタ地区のSPA。サンディ・パラホテルリゾート内にある。ここのホテルはたぶん日本の旅行会社はパッキングとしては利用していないみたいで、初めて知るホテルだったし、この地域にきたのも初めてだった。周りの喧騒さがウソのように、この中は静かでゆったりとしていて・・・そしてなにより目の前のプライベートビーチが美しい。立地をうまく使った建物、本当に素敵なホテルだった。
0IMG_8384.jpg

なんでロケーションばかり誉めるかって?うーん・・・SPAの内容がイマイチだった(いっちゃった^^)いやいや、サービス的にも部屋もきれいで全てが清潔で最高のものだと思うんだけど、ホテルSPAなだけに値段も高いし、価格相応のSPAだったかというと?マーク。っていうか、ここにくるまでが長かったからテンション下がり気味というウワサも・・・
でもここのホテルは本当に素敵。ホテルの中をウロウロしていても1組の外人のご夫婦にしか会いませんでした。本当~にのんびり休日を満喫したい方にはおすすめ(のホテル)♪

0IMG_8391.jpg

午後2時にホテルに戻る。シゲは、1時間前に戻ってきて、目の前のビーチで日焼けしていたらしい。急激に焼いたせいで真っ赤なんですけど・・・
昨日マタハリデパートで買い物していたときに、お兄さんに教えてもらったディスカバリーショッピングモールへタクシーで行った。0IMG_8398.jpg

ここには、シゲの好きなビンタンビールのSHOPがあるのだ。確かにかわいいロゴだけど・・・私の趣味ではないので^^
0IMG_8402.jpg

近くスタジアムカフェで食事してから、クタスクエアで買い物。昨年テロの被害にあったレストランの前も通ったけど、こちらは修復されていました。それから、外の通りでも少し買い物。というのも、外のお店で飾られてるペットボトル入れが、前回から気になっていたのだが、買えずにいたので今回こそはと意気込んでいたので。久々の値段交渉で疲れました^^しかも前回来た時より物価上がってない?大きいペットボトル用と小さい用で1つずつ買って、80,000ルピア(約1000円)もしました。
シゲもビンタンのTシャツやパンツを買っていたけど、あいかわらずこっちの人は商売が上手。信じられないくらいの値段をふっかけてくるのに、シゲが何もいわないので、後半私はかなりキレました。(半額以下にしましたけどね)
本当にこういうところで買い物すると、日本人は疲れます。やはりよっぽどここでしか売ってないものがないかぎり近づきたくないエリアです。値札バンザイ。
DFSに戻り、シャトルバスでホテルに戻りました。荷物の整理もあったし、シゲは出前(←ルームサービスのこと)が気に入ったらしく今晩も部屋で食事をとりました。0IMG_8406.jpg

スポンサーサイト

Comment[この記事へのコメント]

Comment_form

管理者のみ表示。

Trackback[この記事へのトラックバック]

トラックバックURL
http://thebali.blog19.fc2.com/tb.php/18-8cdfb8a8

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。